真珠は主成分が炭酸カルシウムです。酸、熱、水に弱いのが特徴です。
汗やほこりが付いたままにしておくと光沢が失われ、変色などの原因になります。
また、化粧品や整髪剤にも弱いので、お化粧が終わってから真珠を着けてくださいね。
ご使用前、ご使用後は汗や汚れをよく落としてください。こまめに拭いていただくこ
とが一番のお手入れです。
真珠をケアする真珠てりクロス
!真珠の輝きのための照りクロス♪

真珠は、落として割れるようなことは稀ですが、表面にキズがつきやすいんです。
保管する場合は他の宝石と触れあわないように別の場所に入れましょう。
他の宝石と触れ合うことで出来るキズを防止できます。
逆にダイヤは、擦れるチカラには強いけど衝撃には弱いんですよ。
真珠だけでなく、他の宝石同士のためにも気をつけてあげてくださいね。
ジュエリーボックス一覧
真珠以外のジュエリーも一緒に収納できます!
有機物である真珠には苦手なものがあります。場合によっては、真珠を溶かしてしまうことも。
日常でさりげなく触っている洗剤や食べ物の中にも真珠が苦手なものが含まれています。
美しい真珠と長く付き合うためにも覚えておきましょう。

  特に気を付けるもの
ほとんど酸類で溶かす力が強いもの
気を付けるもの
溶かす力は弱いが色素による汚染や変質のおそれがあるもの

食品

ジュース類・果物・マヨネーズ・ドレッシング・酢 コーヒー・お茶・アルコール類・しょう油・味噌・食用油・水
洗剤 漂白剤・サニタリー薬品 洗濯のり・食器用洗剤
医療
化粧品
酸性・アルカリ性薬品・マニキュア・ヘアスプレー ベンジン・アルコール・うがい薬・日焼け止め
文具
その他
マーカー・インク・インク消し 灯油・石油類・ペンキ・プール



● 特に汚れが気になるとき ●
ぬるま湯で固く絞った柔らかい布で汚れた部分を拭いた後、必ず乾いた柔らかい布で乾拭きしてください。
金具と真珠が接している部分に汚れが付着しやすいので特に念入りにお手入れをしましょう。




PS加工とは、真珠の成分を利用して、表面の結合を強化させる加工です。
劣質な真珠の輝きを美しく見せるためのごまかしではありません。
真珠本来の輝きをより長く保たせるための技術です。
また、この加工によって価値が下がることもありません。

お手持ちのネックレスにも加工OK!

真珠の総合研究機関である『真珠科学研究所』が開発したもので、湿度調節機能、吸水吸油機能、防錆機能。
真珠やジュエリーに優しい3つの機能を兼ね備えたケースです。
ネックレス1点用 ネックレス・耳飾り2点用 ネックレス・耳飾り・指輪
3点用
オリジナルベージュカラー
ネックレス・耳飾り2点用

真珠をずっと大事にお使い頂くために、2年に1度の糸替えをお勧めします。
2年くらい使った時点でたるみがあったりする場合は、切れてしまう危険もあるため、
早め早めの糸替えメンテナンスをプロにお願いしましょう。
もちろん、すでにお手持ちの大切なネックレスの糸買えも承っております。