あこや真珠 (アコヤ真珠)
ネックレス

あこや真珠 (アコヤ真珠)
ネックレス

しっとりと上品な色合いと光沢が魅力のあこや本真珠(アコヤ本真珠)。
冠婚葬祭など人生の大切なシーンで欠かせないジュエリーですので、
末永くご愛用いただける上質あこや本真珠(アコヤ本真珠)をお選びください。

サイズとランクとは?

各商品ページ内に、真珠の「サイズ」と「ランク」を表記しております。
あこや真珠(アコヤ真珠)は通常、0.5mmごとのサイズ展開となっております。

真珠は、サイズだけでなく、照り・キズなどのランクによって価格が決まります。
Pearl for Lifeでは、ご予算に合わせて多彩な品揃えをご用意しております。

真珠の選び方とお手入れについて

真珠のネックレスを選ぶポイントとしてまず挙げるのが、「照りの良さ」。
照りとはその真珠がどれだけ光沢があるか、つまり艶やかな輝きを放っているのかを示しています。

この照りが良いほど人はネックレスを見た時に美しく感じるといわれており、真珠のネックレスの場合はこの照りが良いか悪いかで見た目の印象が違ってきます。

キズの方が大事では?と思う方もいるかもしれませんが、パールネックレスの場合はキズが見えるほど顔を近づけて見られることも少ないため、キズよりも照りの方を重視することをおすすめしています。

お手入れは使い終わったら丁寧に拭き、保管することが大切です。
真珠は酸、熱、水に弱いのが特徴のため、汗などが付いた状態で放っておくと、変色したり表面が傷んでくることがあります。
使用後は、てりクロスなど柔らかい布で汗をふき取り、熱や光の影響を受けない場所に大切に保管してください。

真珠ネックレスの長さについて

一般的なネックレスはクラスプを含めて約42~43cmの長さで組まれています。

フォーマルにお使い頂く場合は、ネックレスのトップがちょうど鎖骨にかかるくらいでお着け頂くととても綺麗です。
骨格・体格はお客様それぞれ異なりますので、一概には言えませんが、身長の低めの方や華奢な体型の方、首回りの細い方は、金具込みの長さを約40cm、また、高身長の方はふくよかな方、ゆったりとお着けになりたい方は、約45cm程度の長めのネックレスにされるのもおすすめです。(ページに記載がない場合は、長さ調整も承りますのでお問い合わせください。)
もし、ご購入後、ネックレスの長さ調整をご希望される場合は、カスタマーサポートまでお問い合わせください。到着後、7日以内にご連絡いただきましたら、加工費無料で組みなおしさせていただきます。(※送料、珠足しは有料)

どのサイズのネックレスが最適?

あこや真珠(アコヤ真珠)ネックレスで、冠婚葬祭用としてよく使われているのが7.5-8.0mm、8.0-8.5mm の2サイズです。
お客様の好みにもよりますが、身長や体形などでお選びいただいてもよいかと思います。
また見た目の印象でお選びいただくこともできます。華やかな印象を好まれる場合は、大珠サイズがおすすめです。

7.0-7.5mm
品よく着けられる少し控えめのサイズ。小柄な方にお勧め。
7.5-8.0mm
一般的によく使用されている、標準のサイズ。
8.0-8.5mm
長身の方でもバランスよく着けられる少し大きめのサイズ。
8.5-9.0mm
大きめで華やか。存在感のある大珠サイズ。
9.0mm以上
あこや真珠(アコヤ真珠)ではかなり大きい、とても希少なサイズ。

女性は年齢を重ねるほど、小さな珠より、存在感のある大きめの真珠のほうを好まれることが多くなります。
わずか0.5mmと思われるかもしれませんが、ネックレスになると思ったよりも大きく差が出ます。
もし、真珠ネックレスを買う時にサイズでお悩みになった場合は、長く使うことを考え、珠は少し大きめのものを選んでおくこともおすすめです。

4件中 1-4件表示
4件中 1-4件表示
並び替え
67件中 1-60件表示
1 2
並び替え
67件中 1-60件表示
1 2